普通のレンタルとの違い

普通のレンタルとの違い

普通のレンタルとの違い

宅配レンタルDVDって最近、よく聞きますが普通のレンタルとはどう違うのでしょうか。
宅配レンタルDVDは、インターネットから会員登録して
借りたい商品を選択すると、後日、郵便受けにDVDが届けられている仕組みです。

 

一般的な宅配便とは違って郵便受けに入るので、
日中家にいない人でも気軽に使うことができます。
返却もポストに投函すれば完了するので、忙しい方にもうってつけのサービスです。

 

一方、普通のDVDレンタルショップで借りる場合は、絶対お店に行かないと無理ですよね。
沢山の商品がリアルで並べられていますから、
その中をぶらぶらして気に入ったものを見つける楽しさがあります。

 

返却に関しては、お店まで返しに行くのが絶対の所と、
宅配レンタルDVDと同様にポストから返却できる仕組みもあります。
借りる際に、あらかじめポスト投函したい旨を伝えておかないと利用できません。

 

一般的なレンタルは、返し忘れると、
とても大きな金額の延滞料を取られたりすることもあります。

 

また、DVDレンタルショップが遠い場合などに、
急に風邪でダウンして返却できないなんてことも起こるかも知れません。
ポストなら、どこの家庭でも比較的近くにあるので、返却に行く手間が少なくてすみますよね。

 

宅配レンタルDVDも一般的なレンタルも
良いところがありますので、気にいったほうを使うのが一番良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ